衛生管理

人を意識的に動かすシステム構築がお店の美しさを保つ。

*作業する人、管理する人、お客様も人、それぞれ人が関わるのが店舗です。
お店に対する愛着、お気に入りの場所など、人の意識によって環境は変わります。
総合的な管理やアドバイスも人を無視して行う事は出来ません。
日本ネットワークサービスでは、それぞれの人の目線を熟考し、必要とされる部分のみをサポートすることにより、過剰な部分、余剰なサイクルなどを削減し、お店の安全性、お店の美観を維持しつつ、経費を最低限に抑えるご提案をさせていただきます。


効率よく回してコストダウン

*通常一度計画を立てたら、変更せず、年間を通して施工されていくというのが従来のクレンリネス・サニテーション計画ですが、実際の作業中に余剰な物や、必要な作業が見えてきます。
そこで、日々の内容を検討し、不足箇所、余剰箇所の洗い出しを行い、年間計画に反映させるという、柔軟な対応を目指したサイクルを行います。
これをPDCAサイクルと呼び、これを日々回していくことで、無駄を極限までなくします。


メニュー詳細

クレンリネス/清潔さを保ち続けるサニテーション/綺麗で安全なお店に
見えるキレイで満足しない!