特殊施工

今あるものを大切に使う
そんな倭の心を今に伝えるにほねっとの再生シリーズ

たとえば「石」。
今存在する天然石は、限りある貴重な地球の財産です。
モノがあふれ、モノを壊し、またモノを作る。
その繰り返しによって「石」はもう採れなくなってきています。
石だけではありません。
わたしたち人間が環境を破壊し続けてきた代償が、今、さまざまな問題を招いているのです。

日本ネットワークサービスでは、この環境問題に真っ向から取組み、今あるモノに新たな息吹を吹き込む、"Re.再生シリーズ"を構築。
廃棄処理で発生するオゾン層の破壊や、限りある資源を守り続ける3つの蘇り施工を提案いたします。

Re.ユーストーン

天然の石材は、もう採石できなくなってきています。
だからこそ、今ある石を蘇らせる「Re.ユーストーン」が必要となってきています。
地球規模のメンテナンスシステムで、美観にも考慮した暮らしづくりをお手伝いいたします。

*

テクニカルサポート:キハラシステム

ファブリックRe.ボーン

「張り替える」のではなく、「染め替える」。
この新しい発想で、カーペットや布貼りのイスをもう一度さらに美しく蘇らせる、環境にやさしいリサイクルシステム「ファブリックRe.ボーン」

*

テクニカルサポート:大一産業

キッチンバスRe.メイク

ユニットバスやキッチンの天板などに使われているFRPやホーロー、人造石は今、産業廃棄物として、多くの問題を抱えています。
「キッチン・バスRe.メイク」は環境問題をテーマに構築された、新時代のリフォームです。

*

テクニカルサポート:キハラシステム